ケルセチンサプリおすすめランキング2017~口コミ・効果・選び方~

ケルセチンサプリ おすすめ ランキング 2017 口コミ 効果 選び方

あなたは、ケルセチンという成分をご存じでしょうか?

何それ?聞いたことも見たこともない…という方は多いかもしれませんね。

ケルセチンは、私たちが普段何気なく食べている食品にもしっかりと含まれている栄養素。

また、古くから食用だけでなく染料としても活用されてきました。

ケルセチンは、それほど有名な成分ではありませんが、現代人の健康づくりに非常に役立つ成分として近年ジワジワと注目度が高まってきています。

市販のサプリメントでもケルセチンを配合したものが販売されるようになってきました。

そこで今回は、オススメのケルセチンサプリメント、ケルセチンという成分の効果効能や、ケルセチンをサプリメントで摂るメリット、ケルセチンサプリメントの選び方などについて詳しくご紹介します。

ケルセチンサプリメントおすすめランキング

「ケルセチンサプリメントは初めて」という方には、まずはコレをおすすめします!

すでに多くの方が実感しているケルセチンパワーを、手軽なサプリメントで体感してみてください。

1位 グルコサミン アクティブ

出典:公式
  • 定期お届けコース特別価格
    • 4,050円(税別)
  • 通常価格
    • 4,500円(税別)
  • ブランド・販売会社名
    • サントリーウエルネス
  • 内容量
    • 180粒入り(1日6粒目安で約30日分)
  • 特長成分
    • ケルセチン、グルコサミン、コンドロイチン
  • 特長
    • 機能性表示食品

移動時の「イタタ…」を軽減!

累計販売本数2,000万本を突破(※1)しているサントリーウエルネスのケルセチンサプリメント「グルコサミン アクティブ」。

人気の理由は、Wの軟骨成分グルコサミンとコンドロイチンだけでなく、いたわり成分ケルセチンも配合しているところ!

ひざ関節サプリメントとして日本で初めて(※2)、3つの成分を組み合わせた機能性表示食品として、悩みを改善するパワーが証明されています。

いくつになってもアクティブな毎日を送るために『歩くこと』はとっても大切。

だからこそ、ケルセチン配合の「グルコサミン アクティグ」を補っていくことをおすすめします。

※1 2001年発売以来の累計販売本数2015年5月時点(1本あたり180粒入りとして換算)
※2 機能性表示食品の中で、3つの機能性関与成分を組み合わせたひざ関節に関するサプリメントは、サントリーウエルネスが日本初(2017年当社調べ)。

グルコサミン アクティブを使った方の口コミ

趣味のテニスをずっと続けたいから。

40代後半
年上のテニス仲間から「歳をとるとヒザにくるよ~」と聞いていたので、予防も兼ねてグルコサミンサプリメントを飲んでいます。

この商品はコンドロイチンやケルセチンという成分も摂れるからか、他のサプリメントより実感しやすいと思います。

夫婦で愛飲しています!

40代後半
茶道を習っているのですが、正座から立ち上がるときにズキッ!ときて。主人が飲んでいた「グルコサミン アクティブ」を試しに飲んでみたんです。

それ以来こっそりもらって飲み続けていたら、イイ調子が続いたので、今では夫婦で注文しています。

信頼できるメーカーだから続けています。

50代前半
ヒザの健康のためにいろいろなグルコサミンサプリメントを試しましたが、やっぱりサントリーのものは成分が考えられているなと感じます。

いわゆる軟骨成分だけでなく、ケルセチンまで入っているのが他とは違うなと。

安心して飲み続けて、いつまでも活動的に過ごしたいです。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

WEB限定で最安値で試す方法

「グルコサミン アクティブ」のユーザー満足度はなんと約96%!

多くの方に支持されているサプリメントをおトクに試すなら、公式サイトから定期お届けコースで購入するのがおすすめです。

30日分(180粒入り)が10%OFFに。

通常価格4,500円(税抜)が、→定期お届けコース価格4,050円(税抜)に。

もちろん送料無料です。

初めて購入する方の80%以上の方が定期お届けコースを申し込んでいるそうですよ!

なお、いきなり定期コースを購入するのは不安…という方も、サントリーウエルネスならいつでも解約・変更ができるので、カラダに合わない場合でも安心です。

年齢を重ねても活動的な自分でいるために、ぜひ一度試してみてくださいね!

※サントリーのグルコサミン継続飲用1年以上のお客様対象の調査(2010年)にて「とても満足」「満足」「やや満足」とご回答いただいたお客様の割合の合計 n=700

食品メーカー・ハウスが開発したケルセチンサプリ

2位 タマネギの力

出典:公式
  • 毎月定期お届けコース初回特別価格
    • 2,572円(税込)
  • 通常価格
    • 5,143円(税込)
  • メーカー名
    • ハウスウェルネスフーズ
  • ブランド名
    • 天然効果
  • 内容量
    • 90粒(1日3粒目安で約30日分)
  • 特長成分
    • 玉ねぎ外皮エキス(ケルセチン)、玉ねぎ発酵エキス(シクロアリイン)
  • 特長
    • 国産玉ねぎ使用

「食生活が心配」「最近、調子がイマイチで…」…という方におすすめしたいのはコレ!

食品メーカー・ハウスが開発したケルセチンサプリメント、その名も「タマネギの力」です。

その特長は、玉ねぎの2大成分が1度で摂れること。

1つは、しなやかな毎日を応援してくれる成分「玉ねぎ外皮エキス」で、ポリフェノールの一種であるケルセチンが豊富に含まれています。

もう1つは、生玉ねぎ(北海道産)から0.1%未満しか抽出できない「玉ねぎ発酵エキス」。アミノ酸の一種シクロアリインが豊富で、血液サラサラの流れに役立ちます。

生活習慣に良いとされる玉ねぎのパワーを毎日手軽に補えるサプリメントです。

※ハウス調べ

健康診断の結果が楽しみに!

タマネギの力を使った方の口コミ

40代前半
40代を過ぎてからは毎年の健康診断の結果が怖くて。

玉ねぎは生活習慣に良いと知っていたのですが、玉ねぎ料理を毎日続けるのはなかなか大変。

そんなときに出会ったのがこのサプリメントでした。

ただ飲むだけでケルセチンなどの成分が補えるなんて、このサプリメントは私の健康の救世主ですね!

玉ねぎの皮の栄養まで摂れる!

50代前半
生活習慣が気になり始め、雑誌やネットでいろいろ調べたところ、玉ねぎの皮に含まれるケルセチンという成分が良いと知りました。

玉ねぎの皮を食べるのは難しいけど、このサプリメントなら手軽に摂れるのが良いですね。

ずっと続けていきたいなと思っています。

70代の母にもすすめています!

40代後半
この歳になると、なによりも健康が大事だなって。いつまでもサラサラでいたいので、「タマネギの力」を飲んでいます。

食品メーカーのハウスが作るサプリメントだから安心して飲み続けられます。

70代になった母にも健康でいてほしいのでこのサプリメントをすすめて、一緒に続けています。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。


1袋に玉ねぎ150個分のパワーをぎゅっ!

3位 さらさらレッドの玉ねぎパワー

出典:公式
  • 7日分モニター特別価格
    • 500円(税込)
  • 通常価格
    • 3,800円(税込)
  • メーカー名
    • サニーヘルス株式会社
  • 内容量
    • 120粒入り(1日4粒目安で約30日分)
  • 特長成分
    • ケルセチン、黒ニンニク、米黒酢、希少種玉ねぎのさらさらレッド
  • 特長
    • 栄養機能食品

サラサラをめざすなら、サニーヘルスのサプリメント「さらさらレッドの玉ねぎパワー」がおすすめです。

主原料である玉ねぎは、北海道の栗山町の農家18軒でしか栽培されていない希少品種、「さらさらレッド」。

この玉ねぎは通常の1.5~3倍のケルセチンを含む、栄養価の高い玉ねぎです。

しかもすごいのが、このサプリメント1袋30日分で、玉ねぎ150個分のケルセチンが摂れるところ。

30日間で玉ねぎを150個も食べられないことを考えると、このサプリメントを飲む価値が理解できますよね。

そのほかにも、めぐりの正常化に役立つ「マグネシウム」や「鉄」「黒ニンニク」「米黒酢」もプラス。

ドロドロが気になる方にぜひお試しいただきたい逸品です。

※日本食品分析センター調べ(1箱あたり)

さらさらレッドの玉ねぎパワーを使った方の口コミ

夏バテもしにくくなりました!

40代前半
日頃の不摂生がたたったのか、ついに健康診断で注意されてしまいました。

食事や運動について指導を受けたのですが、同時にさらさらレッドの玉ねぎパワーを借りようとこのサプリメントを購入。3カ月ほど続けていますが毎日調子が良いですね。

150個の玉ねぎの栄養が手軽に!

50代前半
玉ねぎは健康にも美容にも良いのは知っていたけど、料理で摂るのは難しいですよね。

たまたま新聞で見かけたこのサプリメントを注文してみました。玉ねぎ150個分のケルセチンというのにひかれて買いましたが、他にも黒ニンニクや鉄分も摂れるのはうれしいですね。

毎日がずいぶんラクになった気がしています。

良い成分をまとめて摂れる!

40代後半
玉ねぎに含まれているケルセチンのパワーだけでなく、黒酢や黒ニンニクなど健康に良いといわれる成分がたっぷり入っているのが良いですよね。

食事だけでここまでの栄養分を毎日摂り続けることはできないので重宝しています。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。


尿酸・プリン体が気になる方におすすめ!

4位 恵葉プレミアム

出典:公式
  • 3本セット特別価格
    • 19,800円
      1本あたり6,600円(税込)
  • 通常価格
    • 7,980円(税込)
  • メーカー名
    • 株式会社コアシステム
  • 内容量
    • 90粒入り(1日3粒目安で約30日分)
  • 特長成分
    • ケルセチン、アンセリン、ビタミンC、葉酸、キャッツクロー
  • 特長
    • 国内製造

プリン体が気になる、糖や脂を摂り過ぎている。

でも食事制限するのは苦手。

「恵葉プレミアム」は、健康が気になるすべての方にぜひ試していただきたいサプリメントです。

健康をサポートする天然由来の成分であるケルセチンや葉酸、キャッツクロー、ビタミンCなどがバランスよく配合されています。

さらに、マグロやカツオのような高速回遊魚から抽出されるアミノ酸の一種で、「パワーの源」といわれる成分アンセリンもプラス。

満足度98%の実力を、あなたも試してみませんか?

※JNENT-STORE調べ

恵葉プレミアムを使った方の口コミ

辛かった日々にサヨナラ!

30代後半
仕事のストレスで暴飲暴食が続き、体調が最悪に…。とはいえ忙しくて食事制限や運動も完璧にはできないので、このサプリメントに頼ることにしました。

ケルセチンやアンセリンなど数値に役立つ成分がいろいろまとめて摂れるので、助かっています。

好きなものを食べられる!

40代前半
プリン体や尿酸が気になるので、飲み始めました。

いろいろなサプリメントを試しましたが、このサプリメントは今までで一番実感できました。

飲み続けたおかげで最近は、以前よりもお酒の量や食事に神経質にならなくても良い状態をキープできています。

正常値が保てるように!

50代後半
若い頃からお酒やおいしいものに目がなくて、人間ドッグにいくと数値が大変なことになっていました。

そんなときに息子にすすめられたのがこのサプリメントです。これを飲み始めてからすこぶる調子が良い。

健康的に長生きしたいので妻と一緒に飲んでいます。

※個人の感想です。商品の効果効能を示すものではありません。

ケルセチンとは

ケルセチン

ケルセチンという名称の由来は、ラテン語の「オーク(ブナ科の落葉樹)」

その黄色い色素は、生地を染める染料として昔から活用されてきました。

このケルセチンの健康効果が広く知られるようになったのは1990年頃からといわれ、その後研究が進み、サプリメントの原材料として使われるようになりました。

ここからはケルセチンの効果効能について詳しく解説していきます。

ケルセチンはポリフェノールの一種

ケルセチン ポリフェノール

ケルセチンは玉ねぎやリンゴなど野菜や果物に多く含まれているポリフェノールの一種。

ビタミンとよく似た重要な働きをすると考えられています。

ポリフェノールは約5,000種類あるといわれていますが、ケルセチンはその中でも、血液をサラサラにしたり、抗酸化や抗炎症など健康に深く関わっています。

ケルセチンはこんな人にオススメ

ケルセチンは、私たち人間の体内でさまざまな部位で、カラダの機能をサポートするために働いてくれている成分です。

ケルセチンは子どもを除くすべての方に積極的に摂っていただきたい成分ですが、とくに、年齢とともにスムーズに動けなくなってきた人や生活習慣病が気になる方におすすめ。

ここからはケルセチンがどんな症状やお悩みに効果を発揮するのかをご紹介します。

関節痛に悩む人

ケルセチン 関節痛

歩くたびにひざが痛む…という人は、年齢を重ねるごとに増えていきますが、その理由をご存じですか。

ひざの痛みは、加齢とともに筋肉が減少して関節を支えることができなくなり、関節の軟骨がすり減ってしまうことが原因で起こります。

ケルセチンは優れた抗酸化作用によって体内で発生した活性酸素を除去して、血液のめぐりを改善し、筋肉の減少を抑えて痛みを緩和してくれます。

実際に、ケルセチンが関節痛や関節炎に良い結果をもたらすことは、マウスを用いた研究でも明らかにされています。

活性酸素

活性酸素は本来、体内に侵入してくる細菌などを破壊しカラダを守ってくれる存在ですが、過剰に発生し過ぎると、細胞の酸化や遺伝子への悪影響など、さまざまな害悪をもたらします。

動脈硬化が気になる人

ケルセチン 動脈硬化

血管中に存在するLDL(悪玉コレステロール)は増え過ぎると血液にのってしまい、血液がサラサラと流れることができなくなり、血管の壁にどんどん付着していきます。

血管の壁に蓄積されていくLDLが活性酸素の影響を受けて酸化すると、カラダを守るためにアメーバ状の大型細胞が酸化LDLをどんどん取り込み、血管の内側で膨張していきます。

そのせいで血管が狭くなってしまい、血流が停滞し、動脈硬化は起きてしまうのです。

ケルセチンは高い抗酸化力を持ち、体内で過剰発生した活性酸素を除去してくれるので、血管の壁に付着するLDL(悪玉コレステロール)が酸化するのを防ぎます。

その結果、動脈硬化の予防に役立ちます。

またケルセチンには血管そのものをしなやかにしたり、血液をサラサラにする働きがあることから、高血圧対策にも効果的です。

血糖値が高めな人

ケルセチン 血糖値

健康診断の結果などでよく話題にのぼる、血糖値。

血糖値が下がらないと高血糖状態が続き、やがて糖尿病になってしまうと考えられていますが、その原因は体内で分泌されるインスリンの量と働きの低下です。

インスリンはそもそも血液中の糖質をエネルギーに変換し、摂りすぎた糖質を脂肪として貯める働きがあります。

ところがインスリンの働きが悪化すると血糖値が下がらなくなってしまい、様々な不具合が生じてくるのです。

ケルセチンはインスリンの過剰分泌を抑制することで、血糖値の上昇を低減させる作用があるため、糖尿病予防に有効です。

玉ねぎは一般的に糖尿病予防に良いといわれていますが、それは玉ねぎのケルセチン含有量が多いからです。

コレステロール値が高めな人

ケルセチン コレステロール

揚げ物など脂っこい食事を好む方はよくコレステロール値を気にしていますよね。

ケルセチンにはコレステロール値の抑制効果があります。

食事から摂ったコレステロールは小腸で吸収され、血流によって全身に運ばれるようになっています。

ケルセチンをはじめとするポリフェノールは、腸の上皮に現れるタンパク質を阻害する働きがあるため、過剰なコレステロールがカラダに吸収されるのを防いでくれます。

そうすることで、血中コレステロールの濃度が上昇するのも防いでくれます。

花粉症などアレルギー体質の人

ケルセチン 花粉症 アレルギー

鼻炎や花粉症、アトピー性皮膚炎などの症状に悩んでいるアレルギー体質の方にもケルセチンはおすすめです。

ケルセチンには抗アレルギー作用、抗炎症作用があります。

アレルギー症状の原因であるアレルゲンが体内に入ると、免疫細胞が働き抗体が生成されます。

この抗体が免疫細胞と合体することで、炎症・腫れ・発疹・目のかゆみ・くしゃみといった症状の原因となる炎症物質ヒスタミンが分泌されます。

ケルセチンは炎症物質であるヒスタミンの生成を抑制することで、アレルギー症状の改善が期待できます。

アレルギー症状には個人差がありますので、人によってはなかなか改善しないという場合もありますが、根気よく続けることが大事です。

ダイエットしたい人

ケルセチン ダイエット

ケルセチンは脂肪の吸収を抑える働きがあり、ダイエットをしている方にも有効です。

脂肪が吸収されにくくなることで肝臓の働きが良くなり、脂肪の燃焼も高めてくれます。

つまりケルセチンを摂ることで、太りにくく、痩せにくいカラダをめざせるということ。

ダイエット目的の場合、食品を食べてケルセチンを摂取するよりも、サプリメントで摂取する方が余計なカロリーを摂る必要がないので、より痩せやすくなるでしょう。

ケルセチンを摂る方法とは

生活習慣病の予防などさまざまな健康効果が期待できるケルセチン。

毎日の食事で摂る事を基本にしながら、サプリメントや栄養食品などで足りない分を補い、ケルセチンパワーを継続して摂り続けることが何よりも大事です。

ケルセチンを含む食品

ケルセチン 含む 食品

ケルセチンは食品でも摂ることができる成分です。

ケルセチンの含有量が豊富なのは玉ねぎで、主に外皮部分に多く含まれています。

そのほか、ブロッコリー、レタス、リンゴなど柑橘系のフルーツ、緑茶などからも摂ることが可能です。

ただし、ケルセチンは水溶性の成分なので、水にさらし過ぎると成分が溶け出てしまう心配も。

野菜や果物を調理前に洗うときは、水にさらす時間が少なくなるようパパッと手早く済ませましょう。

スープの具材として利用すれば、スープにケルセチンの栄養が溶け出るので効率よく摂ることができます。

またケルセチンは油との相性が良く、一緒に摂ると吸収が良くなるといわれています。

マヨネーズなどをかけたり、油で炒めたり、乳製品や肉と組み合わせて調理するのもおすすめです。

ケルセチンサプリメント

ケルセチンサプリメント

ケルセチンの1日当たりの摂取目安量は、100mg~500mg程度とされています。

1日に玉ねぎ半分~1個を食べると、40mg~80mg程度のケルセチンが摂れるそうですが、毎日継続して食べるのは大変ですよね。

ましてやケルセチン含有量の多い玉ねぎの外皮は、普段食べない人も多いので、外皮を料理に使用するのは抵抗があるという方もいるでしょう。

また食事だけで十分な量を摂取するのが難しい日もあるはずです。

だからこそ、ケルセチンを手軽に摂れるサプリメントや栄養ドリンクなどを上手に活用することをおすすめします。

ケルセチンサプリメントの選び方

ドラッグストアやネットショップなどをのぞいても、ケルセチンを配合したサプリメントはそう多くはありません。

そんなケルセチンサプリメントだからこそ、確かな知識を持って安全で適正な商品を選びましょう。

成分の原料

ケルセチン 成分 原料

ケルセチンは、玉ねぎをはじめとする様々な野菜や果物に含まれています。

野菜や果物に含まれているケルセチンは、ケルセチンが糖と結合したケルセチン配糖体で、カラダへの吸収率が高いといわれています。

なかでも玉ねぎにはより吸収率の高いケルセチングルコシドが豊富に含まれているので、ケルセチンサプリメントの原料として玉ねぎの皮から抽出されたエキスを配合したものがおすすめです。

パッケージや公式サイトなどでケルセチンの原料まで細かくチェックしてみましょう。

また、漢方でよく利用されているマメ科の植物エンジュから抽出されたのがケルセチンプラスと呼ばれるもの。

ケルセチンプラスは酵素処理を経て吸収力が高められています。

その他の配合成分

ケルセチン 配合成分

ケルセチンだけでも十分な健康効果が期待できます。

さらに高い結果を望むなら、ケルセチン同様、玉ねぎ由来の成分シクロアリインが配合されたサプリメントを選ぶと良いでしょう。

シクロアリインは、血流改善に役立つアミノ酸の一種で、生の玉ねぎに含まれている量はわずか0.1%足らず。

そのため玉ねぎ料理ではごく微量しか摂取できません。

ケルセチンとシクロアリインを濃縮してW配合しているサプリメントは、生活習慣の改善にベストな組み合わせといえるでしょう。

安全性

ケルセチンサプリメント 安全性

ケルセチンサプリメントは毎日続けることでより良い結果を実感できるもの。

そのため安心して飲み続けられるよう、原料や添加物の有無を確認するだけではなく、製造工程や品質管理も徹底されているサプリメントを選ぶようにしたいものですね。

きちんとしたモノづくりをしているメーカーの場合、公式サイトなどでこのような情報を公開されているので、きちんと確認しておきましょう。

またカスタマーセンターなどがあり、サプリメントの購入前や購入後に気軽に相談できる体制を整えているメーカーも信頼性が高いといえます。

続けやすい価格

ケルセチンサプリメント 価格

サプリメント摂取で大切なことは、しっかり実感できるまでまずは3カ月間じっくり飲み続けること。

だからこそ、長い間続けても家計の負担とならない価格であるかどうかも、サプリメントを見極めるうえで重要なポイントです。

長い年月をかけて乱れてしまった体質は、一朝一夕で劇的に改善できるものではありません。

サプリメントを3カ月間きちんと飲み続けることで、ゆっくりと変わっていく自分を確認してください。

ケルセチンの副作用と活用法

ケルセチン 副作用 活用法

ケルセチンは、ある程度年齢を重ねた方なら積極的に摂りたいと思うサプリメントなのではないでしょうか。

本来は、玉ねぎのようにケルセチン含有量の多い素材を用いた料理から栄養を摂取するのがベストですが、摂り切れない分はサプリメントや栄養食品などで補っていきましょう。

ここでは、ケルセチンサプリメントを摂取するときに注意したい副作用のことと、玉ねぎ料理でケルセチンを効率よく摂るためのコツをご紹介します。

ケルセチンサプリの副作用は?

ケルセチンサプリ 副作用

玉ねぎ料理などからケルセチンを摂取する場合は、過剰に摂り過ぎたとしてもカラダの外へ排泄されるので問題ありません。

一方、サプリメントに配合されているケルセチンは吸収率が高いので、過剰摂取による副作用が出る場合があります。

メーカーが定めている一日の摂取量目安を守って摂るようにしてください。

副作用としては手足のしびれや頭痛などを引き起こしてしまう可能性があります。

また炎症などを抑えるために抗生物質を飲んでいる方もケルセチンサプリメントには注意してください。

一部の抗生物質はケルセチンサプリメントによって効果が低減されてしまいます。

その他の薬を服用中の方、お子様、妊娠・授乳中の方、持病のある方も、ケルセチンサプリメントを摂取する前には必ずかかりつけの医師に相談してくださいね。

玉ねぎ料理でケルセチンを補給する時のコツ

ケルセチン 玉ねぎ 補給

ケルセチンを含む野菜や果物にはいろいろなものがありますが、そのなかでも玉ねぎはケルセチンの含有量が圧倒的に多いことで注目を集めています。

いつも通りに玉ねぎを使った料理を作って食べるだけでももちろん良いのですが、ケルセチンを効率よく摂取するために、調理方法や食べる際のひと工夫をご紹介しましょう。

玉ねぎは、洗ってから切る!

ケルセチンは水につけると栄養分が水中に溶けだしてしまうので、切った後に水にさらしたり洗ったりするのはNG。

玉ねぎを生で食べるサラダにする場合、水にさらさないと辛味が出てしまう可能性が。もし生でサラダとして食べたいときは新玉ねぎが甘くておいしいのでおすすめ。

玉ねぎの皮を天日干し!

ケルセチン含有量の多い玉ねぎの外皮を10日前後天日干ししておくだけで、ケルセチンの量が約4倍アップするといいます。(時間がない場合は1日程度でもOK)

外皮を煮出して玉ねぎ茶として飲む、粉末化して料理に利用する、外皮で出汁をとるなど。

ケルセチンの量で選ぶなら「赤玉ねぎ」

通常の玉ねぎに比べケルセチン含有量が2~3倍多いといわれている。

玉ねぎ×油=ケルセチン効果UP

ケルセチンは油と調理すると吸収率が上がる。

玉ねぎを乳製品・肉類・ナッツ類と一緒に調理するのがおすすめ。

ただ油で炒めるだけでもOK。

ケルセチンは熱に強いので、調理しても栄養分がほとんど損なわれない。

玉ねぎ入り味噌汁がおすすめ!

玉ねぎを煮て作る味噌汁やスープには、ケルセチンの栄養がたっぷり。

具材や味を変えてアレンジしやすい。

毎朝晩の食事にプラスするだけで手軽にケルセチンを摂取できる。

まとめ

ケルセチン サプリメント

ケルセチンは、玉ねぎをはじめブロッコリーやリンゴなど、身近な食材に多く含まれている成分。

まだそれほど有名ではないものの、動脈硬化やコレステロール値、血糖値、花粉症などのアレルギー症状やダイエットに良い影響を与えるなど、その幅広い健康効果に近年注目が集まっています。

今回はケラスチンを配合したサプリメントをいくつか厳選してご紹介しましたが、気になる商品は見つかりましたでしょうか?

年齢とともに増えていく健康の悩みを改善するためにケルセチンは欠かせない成分。

いつまでも健康なカラダで過ごすために、ケルセチンを意識しながら毎日の食事をとり、足りない分はサプリメントや栄養食品などを利用して積極的に補っていくことが大事です。