DHA & EPA + ケルセチンの口コミ・評判・効果とは

DHA&EPA+ケルセチンは、その名の通り、DHAとEPA、さらにケルセチンを配合したサプリで日清食品から発売されています。

生活習慣病の予防になると言われているDHAとEPAを手軽で簡単に補えるだけでなく、血液のめぐりの改善に効果的なケルセチンを加えていることで、動脈硬化や高血圧、糖尿病など現代人がなりやすい病気の撃退をサポートするために作られたサプリメントといえます。

DHA&EPA+ケルセチンに配合されている成分ってどんなもの

DHA&EPA+ケルセチンは、名前の通り「DHA」「EPA」「ケルセチン」が主に含まれています。それぞれどのような特徴や効果があるのでしょうか?

それぞれを見ていきましょう。

DHA

DHAとはドコサヘキサエン酸の略で、必須脂肪酸のひとつです。体内では作られないため、食品などから摂る必要があります。

脳や心臓、神経、精子、母乳などに存在していて、特に乳幼児の脳や神経の成長に欠かせない成分であると言えます。

DHAが特に豊富に含まれているのは青魚で、ストレスへの耐性を強めたり、アレルギー症状の緩和効果、視力回復効果が期待できます。

EPA

EPAとはエイコサペンタエン酸の略で、n-3系脂肪酸のひとつです。血液や血管の健康維持に重要な役割を担っており、動脈硬化の予防や中性脂肪の低下に効果が期待できます。

その他にも、紫外線によるダメージの低下や、ドライアイの予防などにも効果が期待できることがわかっており、DHAと同じく体内では生成できないため、食品から摂ることが必要とされています。

ケルセチン

ケルセチンは主にタマネギの皮などに多く含まれている、ポリフェノールの一種です。

ポリフェノールと聞いて思い浮かぶのは抗酸化作用があるということですが、このケルセチンはビタミンEの約10倍の抗酸化作用があると言われているので、紫外線や外的刺激から発生する「活性酸素」を除去する効果がとても高いです。

さらにケルセチンには、血中のコレステロールや糖、中性脂肪を正常値に近づけるような作用もあるので、生活習慣病が気になる方にはとってほしい成分の一つです。

DHA&EPA+ケルセチンに期待できる効果

DHA&EPA+ケルセチンに含まれている「DHA」や「EPA」、そして「ケルセチン」には様々な効果があることがわかっていますが、特に期待できる効果は以下の3つです。

血液のめぐりの改善

一般的に「ドロドロの血液」といわれる状態は、血液中の赤血球などの成分に柔軟性がなくなってしまい、粘度が高まって流れにくくなっている状態です。

このような状態が続くと、心臓が何とか流れやすい状態を作ろうと、押し出す力を高めます。それが高血圧の原因のひとつとなり、様々な病気の引き金になってしまうのです。

DHAは赤血球などの成分を柔らかくする作用があり、EPAは血小板が固まるのを防いでくれる作用があります。

さらに、ケルセチンには血管内皮という血管壁に近い部分の機能を保つ働きをしているので、3つの作用がそれぞれ相乗効果を生み、血液が流れやすくなる効果が期待できるのです。

脳の活性化

私たちの脳にある神経細胞は無数に繋がっており、絶えず神経伝達物資をやり取りしています。

そのやり取りがスムーズであればあるほど、体や精神が正常に保たれているということですが、この神経細胞が減って活動が弱まると脳が老化していってしまうのです。

DHAを摂取することで神経細胞にある膜が柔らかくなり脳の活動が活発になるので、アルツハイマー型認知症の予防にも効果があると考えられています。

コレステロール値の低下

DHAやEPAには、善玉コレステロールを増やして悪玉コレステロールを減らす作用があり、身体に害を与えるようなコレステロールの低下を促してくれます。

ケルセチンにも、コレステロールを血中に運ぶたんぱく質の働きを阻害する働きがあるので、結果的に血中のコレステロール値が正常化する効果が期待できます。

コレステロール値(特にLDL)が高いと脳梗塞や心筋梗塞などのリスクが高まるので、予防するためにもこれらの成分を積極的に摂っていきましょう。

DHA&EPA+ケルセチンの口コミ・評判

DHA&EPA+ケルセチンには様々な効果が期待できることが分かりましたが、では実際に飲んでいる方はどんな感想を持っているのか調べてみました。

DHA&EPA+ケルセチンの良い口コミ

50代前半
もういい年なので、健康対策にと思って飲み始めましたが、意外といいです。体が軽くなったような感じがあり、運動がしやすくなりました。カプセルも飲みやすく、ニオイもあまりしないので続けやすいです。
40代後半
もともと風邪をひきやすいタイプでした。しかしこれを飲み始めてから、冬でもあまり風邪をひかなくなり、体の免疫力が上がっている感じがします。嬉しくて自分から運動するようになりました。ずっと飲み続けていきたいサプリです!
50代後半
飲み会が続く時に飲み始めたら、二日酔いが少しだけ軽くなったような気がします。あまり翌朝に残らなかったというか…ここのところ、毎日元気に過ごせているのは、これを飲み始めてからなので、感謝感謝です。
60代前半
普段魚をあまり食べないので、健康効果を目的として飲みました。魚臭さもなく、飲む前はいつも朝起きた時にだるさと疲れが残っている感じがしたのですが、今は頭がスッキリしている感じがあります。
60代後半
母のススメで飲んでいます。錠剤が苦手なのですが、ソフトカプセルなので飲みやすいのが嬉しいですね。飲み始めてから、パソコンによる目の疲れが低減したような気がします。普段事務仕事なのでとても助かっています。

DHA&EPA+ケルセチンの悪い口コミ

40代後半
飲み始めて、ある程度効果は感じられたのですが、いかんせん高い。もう少し安く提供してもらえれば続けられたかも。カプセルは飲みやすくていいと思います。
50代後半
1週間たちますが、あまり変化が感じられませんでした。しいて言えば朝の調子が少しいいくらい…値段と見合わないので断念しました。半額くらいだったら考えるかもしれません。
50代後半
最初の頃はすごく冷え性なのが温まっている気がしていいかなと思ったんですが、次第に効いているのか効いていないのかよくわからない感じに…辛抱強く摂取するのが苦手なので、もう少し続けてみれば何かもう少し変わったかもしれません。

DHA&EPA+ケルセチンの口コミをまとめてみて分かったこと

DHA&EPA+ケルセチンの口コミを見ると、ソフトカプセルなので飲みやすく、魚臭さもないという意見が多かったようです。さらに、免疫力が上がった、頭がスッキリするなど、身体に変化が訪れる体験をしている方もいらっしゃいました。

ただし金額がやや高いので、その費用と効果が見合うかどうかというところが問題になってきそうです。効果を感じるためにはある程度の期間を覚悟して飲み続けることが必要になるでしょう。

DHA&EPA+ケルセチンの正しい飲み方

DHA&EPA+ケルセチンをより効果的に飲むためには、どう飲むのが正しいのか、調べてみました。

1日4粒を目安に、継続して摂取する

商品のパッケージには、1日4粒を目安にと書いてありますので、この目安量を毎日摂るようにしましょう。

それよりも大事なのは「毎日摂る」ということです。EPAやDHAは必須脂肪酸で身体に必ず必要なものなの、毎日の摂取により、徐々に身体に変化が表れてきます。

その変化を感じるためには、一時的に摂取するのではなく、継続して摂取するようにしましょう。

水で飲む

お茶やコーヒー、紅茶などでサプリメントを飲む方もいるかもしれませんが、お茶やコーヒーに含まれるカフェイン、緑茶に含まれるカテキンなどは、栄養素の吸収を阻害することも考えられます。

一緒に飲むと相乗効果があり、より吸収しやすいなどということもありえなくもないですが、サプリの効果を台無しにしないためにも、無難に水での摂取が望ましいです。

DHA&EPA+ケルセチンに配合されている添加物は?

DHA&EPA+ケルセチンに配合されている添加物として挙げられるのは、以下の3つです。

  1. 香料
  2. 酸化防止剤(V.E)
  3. 着色料(V.B2)

香料に関してはどのようなものであるかの記載が明確ではありませんが、酸化防止剤と着色料に関しては、それぞれ「ビタミンE」「ビタミンB2」と記載がされています。

それぞれ安心なビタミン類を使用しているので、摂取目安量を守っている限りはこれらの添加物を摂っても身体への悪影響は限りなく低いと言えます。

DHA&EPA+ケルセチンの副作用やアレルギーはない?

DHA&EPA+ケルセチンは、1日4粒という摂取目安量を守っていれば基本的には副作用はありません。4粒以上摂ったとしてもすぐに害が出るものではありませんが、摂取目安量はきちんと守るようにしましょう。

ただし、ゼラチンが含まれているのでゼラチンのアレルギーの方は摂取を控えた方がよさそうです。

それ以外にも、EPAは血液を柔らかくして固まらせないという性質を持っているので、出血や外傷がある方は血が固まらなくなる可能性もあります。

出血がある人や出血があって薬を処方されている人は使用を控えるか、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

DHA&EPA+ケルセチンのおすすめの購入方法

DHA&EPA+ケルセチンに興味を持てば、「買って試してみたいけど、どこが得なんだろう?」と思うかもしれません。

実際に購入できるサイトを検索してみると、公式サイト以外にも、ヤフーショッピングなどで購入できるようです。

価格としては公式サイトより安い場合もありますが、「商品に責任と自信を持って販売している」という意味では、公式サイトで購入するのが一番安全です。

公式サイトでは、1ヵ月分(120粒)の定期コースに申し込むと、毎週先着1000名が初回限定で1,980円(税抜)になるキャンペーンを行っていたり、定期コースの2回目以降も割引になったりと、「続けていけばいくほど得をする」という仕組みが取られています。

長期的に継続して試してみたいという方にはピッタリの方法ですね。

DHA&EPA+ケルセチンに対するQ&A

Q1. DHA&EPA+ケルセチンは価格的に高い?

A1.DHA&EPA+ケルセチンの価格は、単品購入だと1か月分で5,500円(税抜)です。1日あたりのコストは200円近くになるので、決して安くはありません。

ですが、DHA&EPAのサプリとケルセチンのサプリを別々に購入すると、効果は同様でもそれ以上のコストになる場合が多いです。この3成分によってどんな影響があるか試してみたい!という方には、このサプリが最適です。

Q2.妊娠中、授乳中でも摂取できる?

A2.製造元である日清食品の該当ページを見てみると、「妊娠・授乳中の方のご使用はお控えください」と記載があります。念のため避けた方が無難でしょう。

Q3.定期コースを検討してるけど、休止や解約は可能なの?

A3.定期コースは、半年以内のお休み設定、4回目のお届けからの解約が可能です。それぞれ次回お届け日の7日前までの連絡をする必要がありますので、時期に注意したいところです。詳しくは公式サイトを確認してください。

DHA&EPA+ケルセチンの商品詳細

商品名 DHA&EPA+ケルセチン
通常価格 5500円(税抜)
定期価格 4950円(税抜)
初回限定価格 1980円(税抜)
送料 全国一律540円(税込)※2000円以上の購入、定期購入で送料無料
内容量 120粒(1日4粒目安 /約1ヵ月)
摂取目安 1日4粒(1粒14.5mm)
原材料名・全成分 DHA・EPA含有精製魚油、ゼラチン、植物油脂/グリセリン、ケルセチン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、香料、酸化防止剤(V.E)、着色料(V.B2)、(一部にゼラチンを含む)
製造販売社名 日清食品株式会社
ホームページ https://nissin-wellness.jp/index.html
所在地 東京都新宿区新宿6丁目28番1号
代表者 安藤 徳隆